読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ 付け焼きBar

たいしたことは描いてません。でも無断での引用(盗用、剽窃)は許しません

She's A Rainbow の件

最近またこの曲がテレビで流れてます。

ローリングストーンズの曲です。

以前にこの曲が話題になったのは1998年のことです。
初代iNacG3 が発売されるにあたってのテレビCMで使われてました。

それまでのパソコンの概念を覆したカラフルな丸みをおびた筐体がくるくるダンスするCM。
当時セントリスを長期借用して使っていた僕は
率直にほしいなーと思ったものです。

そして、最近はベネッセのCMです。
初代iMac発売から17年。
そのころ、まだ独身だった私など、パソコンに本格的に触れ始めた世代は
そろそろ子どもの教育が大変になってくるころです。
まあ、私のことですが。
こういう世代には感覚に訴えかけてくるCMといえます。
ただ、ちょっと違和感もあるんですよ。

それは、原田泳幸という人物によるものなんですよね。
iMacの発売は原田氏がアップルコンピュータの社長になって2年目のことで、
ベネッセの現在の社長は言わずもがなの、原田氏。

CMに口を出したかどうかはわかりませんが、なんかなーと思ってしまいます。

どうせならチャレンジパッドをくるくる回せばよかったのに。

引き続きよろしくお願いします