読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ 付け焼きBar

たいしたことは描いてません。でも無断での引用(盗用、剽窃)は許しません

笑点キャスティング論の件

地震が起きないうちに楽しい話を(笑)

先の土曜深夜に放送された東京ポッド許可局は
非常に楽しい話だったので、笑点の司会についてちょい前に書きましたが
もう一回書きたくなりました。

今回は、ちょい実現するかもしれないかもしれない予想に踏み込んでみます。

東京ポッドでプチ鹿島さんも言及してましたが、5/22の笑点は生放送。
しかしその前後の収録をみると5/7があって、次は6/4。
どれくらい撮りだめしてるのかはわかりませんが、少なくとも5/29放送分はすでに収録が行われていなければいけません。
5/22の生放送の後、29日分を収録するという荒技も考えられなくはないですが、終了時間が遅くなるのであまり現実的ではないでしょう。
ということはすでに新司会者での収録が一回から二回行われたということにほかなりません。

で、その司会者ですが、
東京ポッド許可局でかなり踏み込んで話があったので、
ここではあえてその他の人物で予想をしてみたいと思います。
もちろんかなり大穴ですよ。

5/22の生放送では、ゲストにTOKIOが出演します。
TOKIOはお正月に放送の大笑点で何度も共演し、レギュラー回でもゲスト出演しています。

ただ、歌丸師匠の最終回のゲストとしてTOKIOはどうなんだろ?
という違和感も若干あります。
ということはですよ、司会はTOKIOの中から出るのではないのかと。
歌丸師匠が納得する人選ということもありますし、大喜利で仲良くやれたTOKIOならばそれもありと承諾されたかもしれません。

で、その人選としては、一位は城島茂リーダー。
まわし的にも比較的安定してますしね。いじりやすいしお笑い的になかなかいいかなと思いますよ。
二位は山口達也。小器用にやりすぎるのでおもしろくないかなあとも。
三位は長瀬。これはタイガードラゴンのイメージのみ。
あとはないと思います(笑)
ビビットの人は帯やってるのでなし。
松岡も司会の器ではないかな。

と勝手に書きました。
悪意などはありませんのであしからず。

引き続きよろしくお願いします

笑点 座布団カバー

笑点 座布団カバー