読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ 付け焼きBar

たいしたことは描いてません。でも無断での引用(盗用、剽窃)は許しません

通天閣の観光客から金をむしり取ろとする姿勢がひどい件

 関西に住んでますが、大阪の名所はあんまり行ったことがありません。

 

先日こんな記事がありまして

biz-journal.jp

 取れるときにとってしまえっていう感覚なんでしょうかね。

そのうち一度は行くことになるとは思うんですが、

一度の出費がいたいところです。

 

USJにはおいそれとは行けない我が家ですが

先日、大阪観光をしてまいりました。

嫁は某生地屋さんにいき、私は子供二人を連れて市内へ。

行ったのは天王寺動物園通天閣

天王寺動物園はサファリがリニューアルしていてそれなりに楽しめました。

子供も大はしゃぎ。

軽食を食べた後に通天閣へといったのですがそれがひどかった。

 

日曜日ということもあって上に上がれるまで50分の行列とのこと。

普段は行列にほとんど並ばないのでやめようかとも思いましたが

時間もあることなのでとりあえず並ぶことにしました。

どういうシステムになっているかというと

地下にチケット売り場がありまして、

チケットを買うのは地下のカウンターです。

そこでも並び、チケットを買ってエレベータに乗るまでに10分ほどかかりました

 

余談ですが、チケット列の後ろ辺りに小さなステージがあり

ご当地アイドルらしき女の子がトークしていて、ほどなくオリジナルらしき歌を歌い始めたのですが、まあこれがなんというか

子どもも「なんかあれやな」と遠回しにしか言えないレベルの歌を披露していらっしゃいました。

 

地下で乗るエレベータは2階までしか行けず、展望台に行くエレベータに乗るのに

本格的な行列があったんです。

ところがです。この行列の招待は何かといいますと

写真撮影の列だったんです。

観光地なんかでよくあるやつです。写真を入り口で撮って

お帰りに気に入ったら買ってねってやつ。

その写真を撮らせるために行列に並ばされるのです。

まあまあ、さもありなんなんですが、通天閣のすごいところは行列の途中にもありまして

トレビの泉よろしく、コインを隙間から投げてうまく入ったらラッキー、みたいなものが行列の間に3つも4つもありまして、おまえらどんだけお金がほしいねんと(笑)

 

そうこうもしてませんが時間は過ぎて行列の先頭に。

写真撮影です。

通天閣の模型の横に並ばされて、カメラを向けられます。

「はい、つーてん」

「確認しまーす」

「綺麗にとれタワー」

という、一連のはずかしい掛け声の中、写真撮影終了。

撮った写真は20秒でプリントアウト。

その場で買うか買わないかの選択を迫られます。

もちろんNOなんですが、その時に小さな「引換券」を渡されます。

めんどくさくてきちんと読まずに、なんか引き換えてくれるんだなと思い

エレベータで無事展望台に。

 

通天閣がすごいのは展望台でそのピークを迎えます。

通天閣といえばビリケンさん。

足の裏を撫でると幸運が訪れるというアメリカの神様です。

 

で、なんとこれにも行列が。

もちろんただの行列ではありません。

ビリケンさんのところで写真を撮っていただけるという行列です

システムは先ほどと同じでございます。

 

さっきもらった引換券というのは、

そのビリケンさんで写真を撮る行列に並び

写真をとってもらうと、小さく写真が入ったカードをもらえるというチケットで

当然大きな写真は金出して買えということです。

それくらいではもうだれも驚きませんが、

このビリケンさんの前でスマホなんかで写真を撮るにもこの行列に並び

一度写真をとってもらわないとダメなんです。

つまり、列にならばずにビリケンさんまいりをする人は

ビリケンさんの前で写真を撮ってはいけないんです。

しかも列に並んでスマホで写真を撮るにしても

係の人はカメラをもってはくれません。

誰か一人欠けた写真しか撮れないんです。

 

いくら大阪が銭金の街といっても、あまりにもむごい仕打ちではないでしょうか

遠方からの観光客がほとんどだと思いますが

今の通天閣にリピーターはいないんじゃないでしょうか。

少なくとも僕はもう2度と行きたくありませんし、

誰かを連れて行こうとも思いません。

こういう観光客の使い捨てはそのうちしっぺ返しがくるのではと思ってます。

 

引き続きよろしくお願いします。