読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ 付け焼きBar

たいしたことは描いてません。でも無断での引用(盗用、剽窃)は許しません

【追記あり】矢口真里芸能界復帰とか犯罪芸能人の復帰の件

どうやら、矢口真里のテレビ復帰はガセネタだったみたいです。

 
それはどうでもいいんすが、
このことを中心に考えてみて日本人の感情ってなんなんかなーって
違和感をおぼえずにはいられません。
わたしもその一人ですが。
 
芸能人がなにかしらの悪さをして復帰をするという時に、
案外、日本人って寛容なんですよね
大麻とかの麻薬の類で捕まって
しばらく服役したのちにまた復帰するとしても
それで炎上したりすることはないんですよね。
 
でも、今回の矢口真里の件に関しては
どうも寛容な意見が見当たりません。
麻薬には寛容なのに、不倫には厳しいってどうなんでしょう。
もちろん矢口真里擁護ではありません。
不倫にこんだけ厳しいんなら麻薬はもっと厳しくて然るべきではないかと思うということです。
 
復帰が厳しいといえば、極楽とんぼ山本の件があるわけですが、
ぼくはあれくらいでいいんじゃないかと思います。
ハメられたかどうかはともかく、やったことは倫理以上の悪いことなんだし。
 
いわゆる、男女関係のもめ事や不貞行為、犯罪行為には非常に厳しいのに、
麻薬や脱税には一時は騒いでも、復帰の時はしれっと出てくる、
これはふつーの人たちにとって身近かそうでないかによるのでしょうか。
と、考えると、麻薬や脱税はまだそんなに差し迫ったことではないというふうにも考えられますし、不倫は相当誰にでもありうる当事者的なこととして見られていると。
 
これでいいのでございましょうか。
 
引き続きよろしくお願いします
 
【追記】
きょう22日のスポーツ新聞で
あす23日になんちゃらっていうテレビで復帰するみたいですね。
その後で2chのまとめでも見てみますわ(笑)
ではでは